胃が弱くなる、生理痛がひどくなる等

背骨が湾曲すると、曲がった部分の周辺の神経や血管が圧迫され、臓器が働きにくくなります。胃の近くが湾曲した場合、胃に負担がかかり、胃がもたれたり、食欲不振や消化不良を起こします。子宮の近くが湾曲した場合、子宮に負担がかかり、生理痛がひどくなったりします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。