いつも同じ足に体重をかけて立つ

駅前で人と待ち合わせをしているとき、駅で電車を待っているとき、
信号待ちの時、立って携帯電話で話しているとき、
あなたの立ち方はどうですか?

いつも同じ足を軸足にして立っていませんか?
おなじ足にばかり体重を掛けて立っていると体のゆがみを引き起こすことがあります。
また、すでにゆがみが起こっているために、同じ足に体重を掛ける方が楽ということも
ありえます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。